Izumi Tateno

HOME > お知らせ > 3つのピアノ協奏曲初演

★公演迫る!
舘野泉 3つのピアノ協奏曲初演は、いよいよ今週末の開催です。

https://www.japanarts.co.jp/concert/concert_detail.php?id=414

世界初演のルネ・シュタールのファンタスティック・ダンスは、技巧的な作品で、舘野さんと楽団と一体にとなってその緻密な作品に情熱をもって取り組んでいます。
昨日、シュタールさんから激励のメールが届いています。

私の最も新しい作品である“Fantastic Dances”の世界初演に寄せて

私の作品の世界初演、すなわち初めて楽譜に息を入れて音とするためにご尽力いただいている皆様にエールを送ります。皆様のご成功を心よりお祈りいたします。
今回の演奏会に伺うことがでないことが非常に残念ではありますが、みなさまがきっと私の音楽をすばらしい形で演奏くださることと信じております。
オーストリアとドイツには“toi-toi-toi”や“Hals und Beinbruch”という諺がありますが・・・
私の想いと心はみなさまと共にあります。

ルネ・シュタール

To the performers of the world premiere of my latest work, the Fantastic Dances
I wish my very, very best to everyone, who has been working intensely to make this new score audible for the very first time, my very very best for the Premiere. To my great regret I will not be able to attend this performance, but I know in my heart, that you all will do your very best to present my music.

As they say in Austria and Germany "toi-toi-toi " or "Hals und Beinbruch"......
With my thoughts and my heart I am with all of you.

Your
René Staar



ヒンデミットの作品は、委嘱したヴィトゲンシュタインが気に入らなかったため演奏されずに80年封印されていた。2004年にラトル指揮ベルリン・フィル(ピアノ:フライシャー)で世界初演され、いよいよ18日、日本初演される。
「演奏できる日をずっと願ってきた・・だから、やっと演奏の機会がくるのを心待ちにしている(舘野泉)」

そして、平野一郎作品「星巡ノ夜」は、宮澤賢治にテーマを持っており、汽車の走る音~汽笛で始まり、森のささやきや風の音など・・・想像力をかきたてられる幻想的な世界が広がります。

舘野泉さんへ尊敬のまなざしをもって、どの作品にもひたむきに取り組む坂入健司郎&東京ユヴェントスの皆さんの真摯な姿に心うたれます!
皆様のご来場をお待ちしております!!

Izumi TatenoIzumi Tateno
舘野泉舘野泉

トップページトップページ
お知らせお知らせ
左手の音楽祭左手の音楽祭
コンサート情報コンサート情報
エッセイエッセイ
左手の文庫(募金)左手の文庫(募金)
CD/書籍CD/書籍
ギャラリーギャラリー
リンク/お問合せリンク/お問合せ
ブログブログ






発売日:2017年6月NEW
価格:¥2,916(税込)


発売日:2017年6月7日NEW
価格:¥1,080(税込)


発売日:2016年9月24日
価格:¥1,944(税込)


発売日:2015年5月26日
価格:¥1,620(税込)



発売日:2015年4月22日
価格:¥3,240(税込)